埼玉県卓球協会
埼玉県卓球協会
 
埼玉県卓球協会−会長・役員−

ニュース・トピックス


埼玉県卓球協会

埼玉県チームが初優勝

2009年11月4日

第22回全国スポーツ・レクリエーション祭スポレクみやざき2009は、「皆来んね 笑顔まんかい 神話の国で」のスローガンのもと、10月18日〜20日まで宮崎・都城市高城運動公園総合体育館で開催され、韓国2チーム、地元宮崎4チームを含め、計48チームが参加した。

第1位グループは、埼玉県チーム対新潟ドリームの決勝となり、ラストまでもつれる接戦となったが、埼玉県チームが3-2で埼玉新潟ドリームを下し、初優勝に輝いた。

「これまで20年間監督として参加させていただき、何度かチャンスはありましたが、2位とか3位という成績でした。

しかし、今回は選手がよく頑張ってくれまして、初優勝をすることができました。とても嬉しいです」と優勝した埼玉県チームの千井野初枝監督。

敗れたものの新潟ドリームは、轡田、山名の60代コンビの健闘が光っていた。

3位には、愛知楽笑ラージと北海道はまなすが入った。

愛知楽笑ラージは、第2ステージで優勝候補の神奈川ゆりを下し、北海道はまなすは、金原を中心にチームワークで勝ち上がった。

☆写真はこちら

▽第1位グループ
[準決勝]
埼玉県チーム 3-2 北海道やまなす
○1高野洋一  2,2    佐藤裕治
 2真鍋規子  10,-9,-9 村上法子 ○
 3吉見康二  -8,10,-8 金原永輝 ○
○4高畠みつ枝 1,0,2   今野珠美
○5片野賢二  6,4    安田敏昭

新潟ドリーム 3-2 愛知楽笑ラージ
○1田中敏朗  5,10   玉田龍一
 2今井富美子 -7,-6   伊東幸  ○
○3轡田崇幸  11,2   尾崎威津男
 4本間栄子  -3,12,-4 山田智子 ○
○5山名淳   -9,6,2  青木精司

[決勝]
埼玉県チーム 3-2 新潟ドリーム
○1高野洋一  8,5    田中敏朗
 2高畠みつ枝 -6,-12  今井富美子○
 3吉見康二  -6,-10  轡田崇幸 ○
○4真鍋規子  5,7    本間栄子
○5片野賢二  12,7   山名淳
掲載日時:2009-11-04 14:39:02  [大会・試合結果]
この記事のURL:http://s-tta.jp/news/news.php?mode=4&id=4090




埼玉県卓球協会−更新情報
 
埼玉県卓球協会−更新情報
 
埼玉県卓球協会−インフォメーション

お問い合わせ

〒362-0031
埼玉県上尾市東町3-1679
県立スポーツ総合センター内
埼玉県卓球協会
電話:048-871-6561
FAX:048-871-6560